オシャレな街を楽しむ

サービスはいろいろ

宿泊施設

神戸は日本の中でも早い段階で諸外国の文化を受け入れている街で異国文化が根付いており、さらにオシャレな街として若い女性に人気です。さらに、世界的にも有名な神戸牛の産地ということもあり、グルメな外国人もわざわざ食べにくるところでもあります。神戸は夜景のキレイな街でもあり、その夜景を見ながらディナーを味わうカップルも多く、様々な人たちが神戸の夜を楽しんでいます。神戸はホテルも多く、それぞれが競い合っているため高いサービスを受けることができます。ホテルというと宿泊するだけという人もいますが、せっかくなのでホテルならではのサービスを楽しむことをおすすめします。神戸は食事が美味しい街なので、ホテルでも質の高いディナーを楽しむことができます。さらに、ホテルでは他のレストランにはない朝食ブッフェを味わうことができます。自分の好きなものを好きな量だけ自分のペースで食べることができるので、旅行者だけでなく地元の人にも人気です。通常、朝食ブッフェは宿泊者だけに向けたサービスですが、神戸のホテルでは宿泊客以外にも提供しているところもあります。ただ、宿泊客優先になっているので、注意が必要です。一般的にホテルには客室ごとに浴室があるものですが、日本のホテルの場合は日本人好みに大衆浴場を設けているところが多く、神戸も例外ではありません。旅館の方が温泉設備が整っていますが、ホテルの中にはもともと旅館だったというところもあり、そうしたホテルでは立派な温泉があるところが多いです。不必要に人の目を気にすることなく温泉と部屋を行き来したいという人は、事前に温泉から部屋までの動線を調べておくといいです。

手軽に利用できる宿泊施設

カップル

全国に一番多い宿泊施設の形態といえば、ビジネスホテルです。神戸にも複数あるビジネスホテルは、出張や旅行など各々の目的に合わせて気軽に利用できる、便利な宿泊施設だといえます。神戸旅行で朝から夜まで観光に出かけるという人は、宿泊施設に長時間滞在することはありません。睡眠だけ取れればいいという人には特に、ビジネスホテルが向いているといえるでしょう。ビジネスホテルの良い点は、なんといっても安いという点です。一人6千円程度で宿泊できるため、連泊する場合には特にお得だといえます。もちろん、魅力は価格だけではありません。最近のビジネスホテルは宿泊プランが充実しています。女性向けのレディースプランでは通常のアメニティグッズに加え、化粧水やクレンジングが用意されていたり、ファミリープランではゆったりとした広い部屋を家族全員で利用できます。いくら睡眠を取れれば充分だとはいえ、ホテルで過ごす時間は少しでもリラックスしたいものです。近年はビジネスホテルの質が上がっていて、アメニティグッズが充実していることはもちろん、掛け布団や枕の素材にもこだわりを見せるホテルが増えています。神戸を旅行する際には、ぜひビジネスホテルを利用しましょう。一つ注意しなければならないのが、予約のタイミングです。外国人観光客の増加により、年間を通して予約が取りにくい人気ホテルもあるので、神戸旅行が決まったら早急に予約を取りましょう。早期予約をすれば宿泊費が割り引かれて、更に安く泊まることができます。

様々な方法で予約ができる

HOTEL

神戸は国際港として、また六甲山等の観光地や神戸牛等の食としても有名な街です。サッカーや野球などのスポーツも盛んな上に、関西圏でも大阪に次ぐ人口と都市の規模があります。この神戸には国内を問わず海外からも旅行客が多く訪れます。また経済規模も大きい事からビジネスマンも多く訪れる事もあり、多くのホテルが軒を連ねます。ホテルを選ぶ場合はまず立地を考える必要があります。市内でもハーバーランド近隣や三宮周辺、または神戸駅近くなど立地は様々です。目的を考えて場所を選ぶ必要があります。またホテルによって部屋のアメニティや朝食等、特徴が違ってきます。場所を決めた後にどのようにホテルの宿泊をするか考える必要があります。宿泊はいくつかの方法があります。まずはホテルに直接連絡して予約する方法、またはホテルのHPからインターネット予約する方法です。ネット上では割安なプラン等が提示されています。これ以外ではホテル宿泊サイトが複数ありますので、そのサイト経由で予約する方法です。宿泊サイトを経由すると、独自の割引などがあるのでホテル代は割安となるケースが多いです。このように自分で予約する方法と、旅行代理店に依頼をする方法があります。旅行代理店では店舗に行き、予約する方法・代理店のネット上で予約する方法と予約方法は多彩です。お勧めのホテルや観光について聞きたい場合は、店舗に行くことで色々相談が出来ます。予約する方法やホテルの選び方は様々ですので、自分にあった方法を選ぶ事が重要です。